ValueSSL サービス利用規約

第1条 利用規約
ZERONET株式会社(以下、「当社」といいます。)は、ValueSSLサービス利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定め、 本規約に基づき契約(以下、「利用契約」といいます。)を締結した会員(以下、「契約者」といいます。)に対して、ValueSSLサービス(Verisign社、Geotrust社およびThawte社が作成する、SSL証明書を発行するサービスをいいます。以下、「本サービス」といいます。)を提供します。 契約者は、本サービスの利用において、本規約を承知し尊守するものとします。

第2条 同意事項
当社が提供するSSL証明書は、Verisign社、Geotrust社およびThawte社より発行されるものであり、 契約者はVerisign社、Geotrust社およびThawte社の定める「発行機関の定める利用規約等」も適用されることに同意します。 ただし、本規約と「発行機関の定める利用規約等」に相違点がある場合、本規約が優先して適用されるものとします。

第3条 本規約の範囲
契約者は、当社が、事前に契約者に対して何ら通知することなく本規約を改訂することがあることを予め承諾するものします。その場合、改訂後の本規約は、当該規約が本ウェブサイトに掲載された時点または当社が本ウェブサイトにて改訂後の本規約の効力発生日を指定したときの当該指定日の、いずれか遅い方の時点をもって効力を生ずるものとします。ただし、本規約を改訂した場合には、その都度本ウェブサイトでその旨および改訂内容を告知するものとします。

第4条 利用契約申込み
本サービスの利用契約申込みは、ホームページから申込みの際に、「ValueSSLサービス利用規約及び発行機関の定める利用規約に同意する。」にチェックボタンをクリックする事により契約者が同意・契約したものします。この場合代理申請者がクリックした場合においても申請責任者は委託にて了承した事とみなします。 但し、契約に関し当社の判断により別途当社指定の書類の提出を必要とすることがあります。

第5条 利用申込みを承諾しない場合
当社は、次の場合には本サービス利用の申込みを承諾しない場合があります。
本サービスの申込みをした者が、本規約および発行機関の利用規約に違反するおそれがあると当社が判断したとき
本サービスの申込みをした者が、過去に本規約および発行機関の利用規約に違反したことがあるとき
本サービス利用の申込みにあたって虚偽の事実を記載したとき

第6条 利用契約の成立
発行機関により証明書が作成された日を契約日とします。
利用契約はこれに記載したサービス開始日にその効力を生ずるものとします。

第7条 機能変更・追加
当社は、お客様の承諾なく、随時、当サービスの機能の変更または追加をすることができます。

第8条 契約者の名称等の変更
契約者の名称もしくは氏名、住所、担当者等に変更が発生した場合でも、証明書に含まれる情報の変更は行えないものとします。 契約者は、名称等の変更が必要な場合、再契約となることをあらかじめ承諾するものとします。

第9条 代金等の支払義務
契約者は本契約の種別・有効期間に応じて定められた代金を支払う義務を負います。
ただし、以下の項目に該当する場合には支払う義務を負いません。

(1) 利用契約が成立しなかった場合
発行機関から証明書が作成されなかった場合には、支払う義務を負いません。

(2) 利用契約成立後に14日以内に所定のキャンセル手続きをされた場合
発行機関が証明書を作成した日から14日以内に、当社所定のキャンセル手続きを実行して 当社からキャンセル受付完了の連絡を受領した場合には支払う義務を負いません。

第10条 代金の支払方法
契約者は銀行振込またはクレジットカードのいずれかで当社に代金を支払うものとします。
銀行振込の場合は振込手数料は契約者の負担とします。

第11条 代金の支払時期
契約者は契約成立後14日以内に当社に代金を支払うものとします。

第12条 損害賠償
契約者が本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当社は契約者に対して当社が被った損害の賠償を請求できるものとします。

第13条 責任
当社は、契約者が本サービスの利用に関して損害を被った場合でも、理由の如何を問わず、いかなる責任も負わないものとします。 ただし、契約者がSSL通信中の情報の漏洩などVerisign社、Geotrust社およびThawte社のSSLに起因する問題で損害を被った場合、契約内容にある保障金額をVerisign社、Geotrust社およびThawte社に請求することができます。 なお、請求に必要な書類は契約者にて用意する必要があることをあらかじめ承諾するものとします。

第14条 個人情報の保護
当社における個人情報とは、本契約に関連して当社が契約者より開示を受ける個人の情報であり、 電話番号・メールアドレスなど個人が特定できる情報をいいます。
当社は開示を受けた個人情報を以下の用途でのみ使用します。
(1) サービスの提供・維持・メンテナンスに付随する諸対応
(2) 各種お問い合わせ、資料請求、ご契約に関する対応
(3) ご利用代金の請求とそれに付随する諸対応
(4) 当社のサービスに関する最新情報のご案内
(5) 障害情報・メンテナンス情報のご案内
(6) 当社の義務の履行及び権利の行使、およびこれに付随する諸対応

第15条 準拠法および管轄裁判所
本規約に関するすべての紛争については、名古屋地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とすることを予め合意します。

【附則】
本規約は2009年6月1日から実施します。
本規約は2010年12月28日より改定実施します。